生理前 ニキビ原因

大人ニキビと女性ホルモンの関係 生理前にニキビが出来る理由

10代の頃皆様はニキビに悩まされましたか?
私は中学生の時が1番にきびに悩まされたかな?
と言っても顔全体にニキビが出来たのではなく、大きくて赤いにきびが顔にぽつんと数個出来る位。
洗顔をしっかりしているとすぐに消えるけど、気づくとまた出来る。

 

数個だからそんなに気にしてなかったらいつのまにかにきびは出来なくなってました。

 

しかし大人になり、もう周りの人にそれはにきびではないんだよ。吹き出物って言うんだよ!!!
って言われ始めた頃から1度出来た大きなニキビはなかなか消えてくれなくなり、しかも、ちょっとでもひっかいたりして傷をつけてしまうと吹き出物の後が残る!!!
突起は消えているのに、突起のあった場所が赤くなってる。

 

この吹き出物。これも不定期に出来るのですが、特に酷いのが生理前。

 

大きな吹き出物が恥ずかしげも無く顔の真ん中に出来る!
他は特に肌あれもしていないので、顔の真ん中に出来たにきびが目立つ事。
しかも痛い。触ると痛い。

 

この大人になってから出来る生理前のにきび、、、もとい、吹き出物はどうしても仕方のない物だと思ってました。
女性は年頃になると生理が来る。これは自然の摂理。
それと同じように生理前になると吹き出物が出る。
これも自然の摂理だと思っておりました。

 

しかし違ったんです!
自然の現象じゃなかったんです!
生理前の吹き出物にはちゃんと理由があったんです。

 

まず、10代の若い子のにきび。
原因は【成長ホルモン】!
成長ホルモンとは、その名の通り、体が成長する為のホルモン。
これが多く分泌される事により、ニキビが出来てしまうんですね!

 

そして、20代以上の大人のにきび。
原因は【女性ホルモン】!
生理のメカニズムから説明しましょう。
生理は【卵胞ホルモンのエストロゲン】と【黄体ホルモンのプロゲステロン】と言う2つのホルモンが関係しておこる現象です。

 

生理前には【黄色ホルモン】の分泌が増え、【卵胞ホルモン】の活動が低下します。
卵胞ホルモンは女性らしさを作るホルモン!
美容の為には欠かせないホルモンなんですね。
生理前にはその卵胞ホルモンの活動が低下するので、大人ニキビが出来るんです!

 

生理はこの2つのホルモンの分泌量の差によっておこる事なので、言ってしまえば大人ニキビが出来るのは仕方のない事なんですって。。。

 

予防としては、お肌を清潔に保つ。生理の前には脂っこい物を食べないようにする。乳酸菌食品を多くとる!
等を意識して大人生理前に大人ニキビを作らないようにしましょう!