ホルモンバランスを整える 美肌

ホルモンバランスを整えると美肌になる理由

ホルモンバランスを整えると美肌になるって良く聞きますよね。
なぜホルモンバランスを整えると美肌になるのか?

 

そもそもホルモンバランスとは。。。
女性ホルモンは有名な【エストロゲン】と【プロゲステロン】の2つがあります。
エストロゲンが増えると肌のハリがよくなり、肌にツヤが出て髪の毛にもツヤがでます。そして女性らしい体を作るのもこのエストロゲンが重要なんです。

 

エストロゲンは睡眠不足になると分泌される量が減ってしまいます。
寝不足の朝はファンデーションの乗りがよくないなーと感じるのは睡眠が十分に取れずエストロゲンが不足しているからなんですね。

 

女性ホルモンは卵巣で分泌されます。エストロゲンとプロゲステロンの2つの分泌量を調整する事によって生理がおこります。
この生理をおこすための分泌量の変化をホルモンバランスと呼びます。
このホルモンバランスが乱れてしまうと皮脂量が安定せず、毛穴につまり吹き出物が出たりとお肌に直接影響が出るんです!
ホルモンバランスの乱れで肌荒れがおこるって言われているのはこの為です。

 

ホルモンバランスの乱れは

 

●【身体の冷え】
身体の冷えは冬でもお洒落をしたいために薄着になりがちですが、ヒートテックの物を着用するなどしてうまく身体が冷えないようにしていきましょう。

 

●無理なダイエット
たんに食事量を減らすだけでなく、減らすにしても栄養バランスの考えられた体に良いものを食べる。運動するなどしてうまくダイエットしましょう。

 

●栄養バランスの悪い食事

 

外食が続くとどうしても、栄養が取りずらくなってしまいます。
外食の時こそ好きな物ばかりではなく、栄養バランスを考えて食事をしたいですね。

 

●睡眠不足
●ストレス

 

今の時代ノンストレスで生きていくのは難しいですが、なるべくストレスを感じないように、そしてうまくストレス解消するようにしてホルモンバランスを乱さないようにしたいですね。

 

● 加齢

 

ホルモンバランスの分泌が減少する事が更年期障害の原因になります。

 

ホルモンバランスをうまく整えていつまでも綺麗なお肌でいたいですよね。